たぬきのためいきたちつてと

2014-03-11

疑惑の叡山菫-4 / 2007.3.22

エイザンスミレ もう、三年経ったんですね。続く言葉が見つかりません...。(;-_-;) ウーム
ふんで、今日も寒い日でした。が、明日だけは暖かくなるようですよ。て、一日だけじゃ野の花は咲いてくれないんですけどね。春はいつ来る狸ん家てぇとこです。ちゅうことで、今日もすみれの同定です。4回目なんで結論を書くつもりです。 (=^_^=) ヘヘヘ

エイザンスミレ 疑惑の叡山菫てぇことで20枚ほどデッコパチ型を貼りました。華やかな紫条てぇのが共通点です。叡山菫の紫条はずっと地味です。たぶん片親から受け継いだんだと思います。とすると、紫条が片親さがしの手掛かりになります。 (°・°* ジー

平塚菫だとすると片親はヒゴスミレです。ただ、絶滅危惧種なんで自生していたとは考えずらいんです。ほんでも、2007.4.27を参考にすると叡山菫と同じようで地味な紫条に見えます。

2007.3.30 に撮った園芸の肥後菫です。このぐらいなら可能性がありますよね。花壇から野に移され叡山菫と交雑し平塚菫となった、あるかもしれませんね。それに、ここ、花壇の花があってもおかしくない場所なんです。 (^・^;) ??

ヒカゲスミレ どうもしっくりしません。叡山菫と分布と花期が重なり華やかな紫条をもつすみれ、と素直に考えてみました。たらね、ぴったりなのがいました、サムネイルにしたヒカゲスミレ(日陰菫)です。あっ、パチリは 2007.3.28 の鍛冶屋沢で、ちょっと上流です。

よく似た紫条に見えるんですがどうでしょうか。ただ、黒い葉は聞いても深裂する葉は聞いたことがない日陰菫です。ですが、叡山菫 X 日陰菫 でググったら、5深裂する葉もある、と書いとるとこや、稔性良好としているサイトが見つかりました。 (^-^)

去年も見ていて、交雑種としては永生きかもと思ってたんで、ほっとしました。それと、こっちなら葉が3深裂してもおかしくないです。ちゅうことで、華やかな紫条を持つ狸ん家の叡山菫デコッパチ型はスワスミレ(諏訪菫)だと思うことにしましたとさ。( ̄^ ̄)

小さい画像だと判りずらいんで、サイドバーの撮ってだし画像をクリックし、さらに "ここをクリック" でスライドショーが選択できます。大画像で紫条を見比べてくださいな。

3 件のコメント:

  1. う~んと・・・・
    スワスミレ ?
    ヒカゲの特徴があまり出ていないような・・・・

    いくつか貼られていた物はエイザンの様に見受けられます。
    ヒラツカ といえないと言い切れるわけではないですが

    各部分を詳細検討したいところです。
    ヒゴ・エイザン・ヒラツカは難しいです。



    返信削除
    返信
    1. ふーちゃん2014/03/12 13:00

      >ヒカゲの特徴があまり出ていないような・・・・
      さいでげすね、萼まわりはともかく花茎に毛があればよかったですけどね。
      まっ、紫条だけで手をうちました。

      >いくつか貼られていた物はエイザンの様に見受けられます
      叡山ですか...、肥後タイプの葉をしているように見えるんですけどね。
      それと、高井戸や上平で見る叡山とは花の形が違いすぎます。
      あそこにしかないと思っています。で、交雑ではないかと...。

      まだ、すみれてぇ感じもしないんで、次は肥後に手をつけます。
      時間のあるときにコメくださいな。(^-^)

      削除
    2. ふーちゃん2014/03/12 13:40

      ちょこちょこで書いて肝心なところを抜かしちゃいました。
      追記です。
      >ヒカゲの特徴があまり出ていないような・・・・


      それと、緑三ツ森に牧野や麓と見分けられないようなタイプがあるように
      諏訪も1タイプではないはずです。
      日陰の特徴がでずの叡山そっくり諏訪菫、てぇがあって然るべきかと思ってます。
      まっ、もっとも、普通なら、たんに叡山としちゃうでしょうけどね。(^-^)

      削除