たぬきのためいきたちつてと

2017-06-03

麦秋/06.03 南町


小満の末候に『麦秋至』てえのがあります。「むぎのときいたる」と読んで、麦が熟し麦秋となる、てな、意のようです。6月3日は大神場で小昼顔や卯の花を撮り、慌て気味に戻ってきました。たら、食パンみたいな麦畑と遭遇です。遅くとも17時には帰り着かないと暮らしに支障がでるんですがパチリしちゃいましたとさ。 (^-^)

榛名山を背景にパシャリ。このとき、16:38:50。さらに、ちょっと西にふって浅間山もいれてパシャリ。あっ、水路みたいに写っているのは田植えが終わっている田んぼです。麦をやらないほうが田植えは早いです。 (^┬^;

御荷鉾の三束雨で書くつもりだったんですが肝心の御荷鉾山を撮っとりませんでした。6月6日にタイトルと共に書き直しました。  (。_。;) ゴメンネ

0 件のコメント:

コメントを投稿