たぬきのためいきたちつてと

2014-03-16

ふきのとう / 3.16

フキノトウ 風はそこそこあったんですが最高気温が17.3℃と予報どおり暖かい日となりました。で、休日てぇこともあって、すみれたちを探しに多比良へ行ってみました。たら、日当たりの悪いところには、まだ残雪がありました。それと、通行禁止となっている場所が数カ所あって目的地まで行けません。どうも、雪で折れた枝や幹の片付けが、まだ終ってないようです。しょうがなく、作業道から雑木林と歩いてきました。 へ( ;・_・)丿

フキノトウ 去年までは小菫をよく見ていたんで淡い期待があったんですが葉さえ見つけられません。で、またしてもしょうがなく、フキノトウを撮ってきました。サムネイルも、これも食べる気はしませんだ。└(T_T;)┘

で、今シーズンのすみれたちは、ちょっと苦戦しそうです。狙いの場所まで行けない、てぇのが第一なんですが、雪で折れたり、片付けで切られたりと、生育環境が大きく変化しているてぇのも考えなくちゃなりません。ただ、陽が射し込むようになって数を増やしたところも知っとります。あっちこっちとコマメに歩き回れば、ひょっとして...。 o(@^‐ ^@ )O

2 件のコメント:

  1. 数日前に、庭の隅で採ったふきのとうを天ぷらで食べましたデ。
    苦いけど、そこはかとなく風味があって美味いもんです。
    じゃなくって。
    短歌のご教授アリガトゴザイマシタ。
    まるで和歌・漢詩のお師匠様デス。
    アテは俳句や短歌は頭に「ど」が付く素人ナンでして...とほほっ。(-_-;)

    返信削除
    返信
    1. ふーちゃん2014/03/17 17:33

      て、また、ご謙遜を。(^-^)
      あと、写真選びを工夫すれば、お金を稼げるレベルですね。

      人生の味てぇんでしょうかね、ちょっとほろ苦くて吾も好きなフキノトウです。
      がね、写真のやつは食えませんぜ。伝説のメリーさんなみですだ。
      どうせなら、土を裂いてちょっとだけ姿を見せた旬のやつを食べたいものです。
      (^_-)☆

      削除