たぬきのためいきたちつてと

2014-02-05

地植えの福寿草

地植えの福寿草 よく晴れて陽射しはたっぷりだったんですが空っ風の暴れまわる寒い日でした。昼にちょっと外出したんですが、昨日の雪がまだ残っていました。で、これはこれはと、雪と福寿草なんてぇのを思い描いて、大寒に貼った福寿草のところに寄ってみました。しかし、1月の中旬となれば福寿草に会える場所です。春の雪なんざぁ残ってるはずもないんですけどね。で、まぁ、ぽつぽつと咲いていたのを撮ってきました。 (=^_^=) ヘヘヘ

地植えの福寿草 松井田町の増田川沿いに福寿草の自生地があります。福寿草は野の花なんだと知った思い出の場所です。まだ、ちょっと早いかな、今年は訪ねてみようかな...。 (^_^;

雪で気を殺がれちゃったんですが、立春てぇことなんでしょうかね、飯山翁が春うららてぇのを書いとりました。季節の記事てぇことでリンクしときます。で、狸君は、そのものずばりの、春うらら、てぇ歌です。木馬瀬の帰りに寄った砦湯で吠えたおぼえが...。 ( - -) トオイメ

0 件のコメント:

コメントを投稿